読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリーズレビュー2017 結論

フィリーズレビュー 結論 阪神もかなり速くなってる印象で、そこに今回の出走馬の脚質バランスを考えると尚更ペースは早まるのかなと。 もちろん、その中には人気のレーヌミノルもいて、他馬が意識するようだと終始ハイペース寄りの展開になるのかなと思って…

金鯱賞2017 結論

金鯱賞 結論 まず事前の状態評価は下記リンク先へ 競馬ランキングへ いろいろ調べているうちに中京の芝が以前とは異なるということがわかってきました。 かなり軽い芝になっているようで、昨年の金鯱賞の上がりの速さが基準になってきそう。 開幕週というこ…

中山牝馬ステークス2017 展開予想

中山牝馬ステークス なかなか読みにくいレースです。 バラつきのあるレースラップですが、大きなスローになることはあまりなく、それなりに淡々と進むことが多い。 仕掛けどころは早くて、坂の下りでまずペースが上がり、しっかり直線でも上がるという持続型…

金鯱賞2017 展開予想・過去レース

昨年末に開催したばかりの金鯱賞ですが、今年から大阪杯のステップとしてこの時期に組み込まれるようです。 ということで昨年記載した過去データチェックの記事を少し改良してアップしてみました。 開催時期が違うので芝の感覚も違うとは思いますが参考まで…

チューリップ賞・弥生賞 回顧

チューリップ賞回顧 ラップ 12.4 - 10.7 - 11.1 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.3 - 11.9 事前の状態評価 5.0ソウルスターリング→1着 4.5アロンザモナ 4.0ミリッサワールドフォーラブ 3.5リスグラシュー→3着ダノンディーヴァ 3.0ミスパンテール→2着 予想よりも締…

弥生賞2017 結論

弥生賞 結論 事前の状態評価は下記リンク先のコメント欄に記載しています。 競馬ランキングへ ご覧の通り個人的に状態面で際立った馬を見つけることができませんでした。 ここ最近5.0、4.5評価の馬から勝ち馬が出ていたので、そこに馬がいないということは今…

弥生賞2017 展開予想

弥生賞 展開予想 坂のはじまりからスタートする中山2000です。 先行争いが済んだ後は、一気に息が入るレースで世代戦らしくスローに。 徐々に進出してラスト4ハロンあたりから11秒台に。坂を下り切った後なので、自身のギアで上がっていかなくてはならずポテ…

チューリップ賞2017 結論

このメンバー構成であれば例年と変わらずスロー→瞬発力戦となります。 基本的には前有利。 エンジンのかかりが遅くズブい馬は、どれだけ良い脚を持っていても信頼は置けないというのが阪神外回りです。 差し損ねる馬が出てくるレースと想定し、前目からスッ…

チューリップ賞2017 展開予想

チューリップ賞 展開予想 このレースは単純明快で、とにかく直線向いてからの究極の瞬発力レースです。 しかも道中かなり緩む点と、ワンターンのコースなので脚を溜めて→開放という競馬になってきます。 ただスローで進む分、直線入ってからの位置どりという…

中山記念2017 回顧

中山記念 回顧 まずラップ推移から 12.6 - 12.2 - 12.6 - 12.9 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 11.3 - 11.7 事前の状態評価 5.0ナシ 4.5ネオリアリズム→1着ロゴタイプ→3着 4.0クリールカイザーリアルスティール 3.5ツクバアズマオー 3.0アンビシャス ※2着サクラアン…

中山記念2017 結論

中山記念2017 結論 // さっと結論まで。 まず開幕週の中山ですがエアレーションがかかっているようです。 土曜は水仙賞で上がり最速で33.7は出てますが、このレースは道中13秒台が連発する超スローペースの為に参考外。 展開としては マイネルミラノが逃げて…

中山記念2017 展開予想

中山記念 展開予想 なかなかトリッキーなレースです。 形状の関係からスタートは遅くなりやすく、その後も淡々と進んでいくワンペースラップ。 極端なスローというワケではないのですが、ミドルくらいのペースが淀みなく続くイメージ。 そして残り1000メート…