レッドファルクス 馬体 追い切り

レッドファルクス 尾関厩舎 スウェプトオーヴァーボード産駒 母父サンデーサイレンス 京王杯スプリングカップ 最終追い切り 美浦 南芝 稍重 並走 64.9-49.9-36.2-11.6 前走はマイナス評価でしたが、好走されてしまいました(笑) 今回は持続的な流れではなく…

ダッシングブレイズ 追い切り

ダッシングブレイズ 吉村厩舎 キトゥンズジョイ産駒 京王杯スプリングカップ 最終追い切り 栗東 坂路 良 単走 54.2-38.9-24.9-12.3 前走は重さが活きない展開で究極の軽さを求められドボン。 その点京都から東京へのシフトは良いでしょう。 ある程度速く流れ…

ジュールポレール 馬体 追い切り

ジュールポレール 西園厩舎 ディープインパクト産駒 母父エリシオ ヴィクトリアマイル 馬体 非常に筋肉質。銭型が浮いて状態の良さがわかります。 前後のバランスも良くどちらもしっかりとした筋肉がついていますね。基礎スピード高そうでいい馬です。ディー…

フロンテアクイーン 馬体 追い切り

フロンテアクイーン 国枝厩舎 メイショウサムソン産駒 母父サンデーサイレンス ヴィクトリアマイル 馬体 非常にバランスが良く完成に近い形。 やや筋肉のハリが弱く、もうひと叩き必要な雰囲気ですが、スケール感はこの中に混じっても遜色ありません。 それ…

スマートレイアー 馬体 追い切り

スマートレイアー 大久保厩舎 ディープインパクト産駒 母父ホワイトマズル ヴィクトリアマイル 馬体 大分スッキリ仕上げで来ました。 全体のハリ感も上昇しているし、表面上の状態は申し分ない感じ。 一週前追い切り 栗東 CW 良 並走 81.1-65.5-51.5-37.7-11…

クイーンズリング 馬体 追い切り

クイーンズリング 吉村厩舎 マンハッタンカフェ産駒 ヴィクトリアマイル 馬体 ちょっとエリ女のときと比べると太め感はある様子。 ただ全体的にスケールアップしておりパワー質に寄ってきた印象。 元々硬さがあるタイプなので、この馬体でどういう走りをする…

ウキヨノカゼ 馬体 追い切り

ウキヨノカゼ 菊沢厩舎 オンファイア産駒 母父フサイチコンコルド ヴィクトリアマイル 馬体 高松宮記念時と比べると大幅に上昇しています。特に肩回りの筋肉が大きく隆起しており充実しています。 出走タイミングとしてはベストかもしれませんね。 脚が長く…

天皇賞春回顧と雑談

やっぱりゴールデンウィークはバタバタしちゃってブログに当てる時間が限られてきます。 そんなゴールデンウィークの真っ只中にウチのガキんちょは誕生日を迎えます。 誕生日前日はピクサー展を見に行き 当日は動物園 3歳にもなると、いろんなことを自分でし…

天皇賞春2017 結論

印だけ。 ◎サトノダイヤモンド ◯ ▲キタサンブラック △レインボーライン サトノダイヤモンドは状態面が過去最高です。馬体の美しさも個人的に今までに見たことのないレベルなので、外枠のハンデはあっても◎を打ちます。 ルメールが外外回すことは考えられない…

天皇賞春2017 伏兵馬まとめ 馬体 追い切り

単体で記事にしていない伏兵馬をまとめて記載します。 yomouma.hatenablog.com トーセンバジル 藤原厩舎 ハービンジャー産駒 母父フジキセキ 足回りが柔らかく前駆を中心に筋肉量があるので、フワッとした滞空時間の長い走りができますが、上体の柔らかさが…

天皇賞春2017 ゴールドアクター 馬体 追い切り

ゴールドアクター 中川厩舎 スクリーンヒーロー産駒 yomouma.hatenablog.com 馬体 前走時は若干緩い造りでしたが、今回は叩いた効果があるようで良化されています。 ただし良化しても前後のバランスが崩れてきており、筋肉量は明らかに落ちてきています。 タ…

天皇賞春2017 シュヴァルグラン 馬体 追い切り

シュヴァルグラン 友道厩舎 ハーツクライ産駒 yomouma.hatenablog.com 馬体 脚がスラッとして肩も寝ており幅が取れるタイプで距離は伸びれば伸びる程良い。 昨年のピーク時は大きく見せていて筋肉量豊富なイメージでしたが、今回はかなり引き締まった馬体で…

天皇賞春2017 シャケトラ 馬体 追い切り

シャケトラ 角井厩舎 マンハッタンカフェ産駒 yomouma.hatenablog.com 馬体 前駆を中心に鎧のような筋肉でいかにもパワーを秘めていそうな馬体。 対して足回りは柔らかく繊細で、この点が距離の融通を効かしている印象。 あまり後ろが伸びない分、筋肉で弾け…

天皇賞春2017 ディーマジェスティ 馬体 追い切り

ディーマジェスティ 二ノ宮厩舎 ディープインパクト産駒 母父ブライアンズタイム yomouma.hatenablog.com 馬体 本質的には3200は長いし、前走2400でも長いです。 今回はシェイプアップしてなんとか距離を持たせようという背景がある。 馬体から感じる雰囲気…

天皇賞春2017 アルバート 馬体 追い切り

アルバート 堀厩舎 アドマイヤドン産駒 母父ダンスインザダーク yomouma.hatenablog.com 馬体 デキに関しては全く問題ないでしょう。 ハッキリとトモのパンプアップが確認できますし、全体的な締まりも良いです。 ただし、タイプ的にはパワー質特化で、終い…

天皇賞春2017 レインボーライン 馬体 追い切り

レインボーライン 浅見厩舎 ステイゴールド産駒 母父フレンチデピュティ yomouma.hatenablog.com 馬体 脚がスラッと長く、繋ぎも合わせて長く柔らかさがあり、距離に関しては菊花で好走した結果が示すとおり全く問題ありません。 その菊花賞時から比べるとか…

天皇賞春2017 アドマイヤデウス 馬体 追い切り

アドマイヤデウス 梅田厩舎 アドマイヤドン産駒 母父サンデーサイレンス yomouma.hatenablog.com 馬体 筋肉のハリはよいですが、トモの質感は一線級と比べると明らかに弱いです。 ちょっとg1では足りない部類の馬なのでしょう。 繋ぎが長くスラッしているこ…

天皇賞春2017 キタサンブラック 馬体 追い切り

キタサンブラック 清水厩舎 ブラックタイド産駒 母父サクラバクシンオー yomouma.hatenablog.com 馬体 ジャパンカップ時のような究極の状態。 大阪杯は勝ったもののまだ上積みを残した状態で、今回はその上積みをクリアして出走できるタイミングです。 昨年…

天皇賞春2017 サトノダイヤモンド 馬体 追い切り

サトノダイヤモンド 池江厩舎 ディープインパクト産駒 yomouma.hatenablog.com 馬体 前走を叩いて完璧に仕上げてきました。 ちょっとこれほどに美しい馬体は見たことがありません。そういうレベルです。 柔らかいフットワークと後躯の造りからも、京都適正は…

天皇賞春2017 展開 傾向

天皇賞春 外回り1週半の京都3200 軽い馬場、長い下り坂もあって実質そこまでタフなコースではありません。 好位抜け出しが最も勝ちに近い。 京都外回りは基本的に瞬発力戦。 ポジション獲りには苦労しないので枠の有利不利はほとんどないでしょう。 バラつき…

マイラーズカップ 回顧

レースラップ 12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.4 - 11.3 - 10.8 - 11.3 前半緩んで、後半は巻き返すような持続ラップ。 予想よりも仕掛けは早く持続的な脚が必要になりましたが、その中でもしっかりと抜け出す脚が必要で、それがラスト2ハロンの10.8に表れて…

マイラーズカップ2017 結論

マイラーズカップ 結論 メンバー構成から考えるとスローに落ち着く可能性が高いでしょう。 馬場は綺麗ですが、ある程度は時計を要する馬場です。 やや内有利もほぼフラット。 好走条件は 1京都巧者であること →馬場は重くならなかったので、パワー質に寄った…

マイラーズカップ2017 イスラボニータ 馬体 追い切り

イスラボニータ 栗田厩舎 フジキセキ産駒 馬体 休み明けですが造り込まれています。 結果は出ていますが見栄えがしなくなってきた印象です。 持ち前のストライドで長く良い脚を使う馬。 ある程度どの展開でも対応できますが、ハイパフォーマンスを期待できる…

マイラーズカップ2017 クルーガー 追い切り

クルーガー 高野厩舎 キングカメハメハ産駒 yomouma.hatenablog.com 最終追い切り 栗東 坂路 重 単走 53.2-38.9-25.5-12.5 ブランクを感じさせない素晴らしい追い切りです。 馬体が見れないのでなんともいませんが、持ち前の軽さは出ているし、しっかり地面…

マイラーズカップ2017 ヤングマンパワー 追い切り

ヤングマンパワー 手塚厩舎 スニッツェル産駒 母父サンデーサイレンス yomouma.hatenablog.com 最終追い切り 美浦 坂路 稍重 並走 54.4-39.7-25.3-12.1 以前のようなうるささは排除されて軸を持って走れるようになってきました。 それでいて脚元はパワフルで…

マイラーズカップ2017 ブラックスピネル 馬体 追い切り

ブラックスピネル 音無厩舎 タニノギムレット産駒 母父アグネスデジタル 馬体 休み明けですが造り込まれています。 筋肉量多く足回りもガチっとした造りです。 ちょっと京都は軽すぎる印象で前の出も良くないので、平坦の恩恵を受けづらい。 金杯は上がりが…

マイラーズカップ2017 プロディガルサン 馬体 追い切り

プロディガルサン 国枝厩舎 ディープインパクト産駒 母父ストームキャット 馬体 前走からそこまで経っていませんが、少し余裕のあるシルエット。 決して下降気味ではなくて、少し立て直してきた雰囲気です。 余裕があってもトモの感じは悪くないです。 タイ…

マイラーズカップ2017 エアスピネル 馬体 追い切り

エアスピネル 笹田厩舎 キングカメハメハ産駒 母父サンデーサイレンス 馬体 前走は特殊なレース展開で度外視で良いでしょう。 より苦しい展開でこそ浮上できるタイプで、ステップレースでは好走しにくい本番向けの造り。 今回も緩いペースでしょうから、本質…

マイラーズカップ2017 フィエロ 馬体 追い切り

フィエロ 藤原厩舎 ディープインパクト産駒 母父デインヒル 馬体 この馬にとっては珍しいローテですが、このレース自体は常連。 瞬発力特化のタイプで個人的に予想している展開にはフィットします。 状態面も下降せずにキープ出来ているし、例年よりは良い状…

馬体的特徴と追い切りから馬券を当てる!

はじめに ぼくは3年ほど前から馬の身体の特徴や追い切りにおける動きの良し悪しを勉強してきました。ネット上や参考書のような競馬の本を試し、いまではこのブログ上でも多くの情報を記載できるレベルにまで到達することができました。 状態面や適正値を読む…

マイラーズカップ2017 サンライズメジャー 馬体 追い切り

サンライズメジャー 浜田厩舎 ダイワメジャー産駒 馬体 加齢を感じない素晴らしい馬体です。 ただパッとしない競馬が続いているように、内面はあまり充実していない可能性が高い。 あまりストレスのかからないような競馬ができて、その形が展開にハマれば浮…

フローラステークス2017 展開 傾向

フローラステークス 東京2000メートル戦。 天秋と同じ舞台で、外枠不利とされているコース。 過去10年のデータ上では外の不利は確認できません。 地力勝負か。 基本的にはしっかり緩んでからの瞬発力レース。 データ取得先 このレースで好走する馬にははっき…

マイラーズカップ2017 展開予想

マイラーズカップ 当ブログデータ取得先 京都外回りのマイル戦。 基本的には京都マイルは瞬発力戦。 ただ、過去のレースを見ていると展開は出走馬次第なのかなといった印象です。 道中の息の入り方によって展開が左右されるわけですが、今回の出走メンバーを…

祝1周年

皐月賞回顧記事書いてたんですけど、消えたんでやめます!w 今回はそれ以上に伝えたいことが... よもうまの追い切りシリーズが先週で1年を経過していました! ...過去形かいw 途中ブログを引っ越してここに落ち着いているので、昨年の記事とかはないのですが…

皐月賞2017 結論

皐月賞 結論 中山内回り。基本持続戦。 あまり内外での有利不利はない。 大きく緩まないレースです。 データ取得先 【無料】競馬に必須の予想ツール【KLAN.jp】 展開予想 はっきりとした逃げ馬はいないものの、ある程度主張してくる馬は多数いる状況。 最内…

皐月賞2017 マイスタイル 馬体 追い切り

マイスタイル 昆厩舎 ハーツクライ産駒 馬体 前走はうまく逃げて完璧にペースを支配したとは言え、普通に持ってるポテンシャルも高いはずで、決してフロックではありません。 まず筋肉量豊富で質も良い。 そして全体的なバランスも良く、今回に至っては皮膚…

皐月賞2017 アウトライアーズ 馬体 追い切り

アウトライアーズ 小島厩舎 ヴィクトワールピサ産駒 母父フレンチデピュティ 馬体 クセの少ないタイプでどの舞台でも好走できる強みがあります。 ストライドがあまり伸びない分、筋肉を利用した弾けるような走りをします。 そのため直線の短い中山コースはフ…

皐月賞2017 サトノアレス 馬体 追い切り

サトノアレス 藤沢厩舎 ディープインパクト産駒 馬体 前走スプリングステークスは 1仕上がっていなかったこと 2出遅れたこと 3刻まれたラップが大きく適正を外していたこと この3点を考慮すれば妥当な4着であったと思います。 とにかく瞬発力特化タイプなの…

皐月賞2017 ファンディーナ 馬体 追い切り

ファンディーナ 高野厩舎 ディープインパクト産駒 馬体 筋肉のバランスが良く、本当にクセのない好馬体。 牝馬ながらに筋肉質で現状のハリも良いです。 後肢の収縮力が非常に柔らかく良く動きます。 伸びも良いので、それが大きな推進力に変換できているので…

桜花賞 回顧

波乱の桜花賞 レースラップはこちら 12.7 - 10.9 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.9 - 12.8 稍重発表でしたが、かなり水を含んでいるようではっきりと道悪適正が問われる舞台となりました。 そのような馬場状況でありながら締まった展開。 ラスト3ハロンで…

阪神牝馬ステークス2017 追い切り状態チェック

阪神牝馬ステークス アットザシーサイド 浅見厩舎 キングカメハメハ産駒 栗東 坂路 良 並走 58.2-41.4-26.7-13.3 繋ぎ長くスラッとしているところからも、前走は少し忙しすぎました。 マイルでも長いところですが、道中収まるのは好都合です。 終いの脚もあ…

阪神牝馬ステークス2017 傾向・展開予想

阪神牝馬ステークス 1ハロン延長となった今年の阪神牝馬ステークスです。 桜花賞と同じ舞台となり、開催時期から考えても展開は桜花賞ベースで考えて問題ないでしょう。 ただ3歳世代戦よりは確実に出走メンバーのレベルが高まっているので、その点を考慮して…

桜花賞2017 ライジングリーズン 馬体 追い切り

ライジングリーズン 奥村厩舎 ブラックタイド産駒 母父キングカメハメハ 馬体 ブラックタイドと言えばキタサンブラックですが、同じ産駒でも造りは異なるようで、こちらは母系の影響が強いようです。 かなりまとまった造りで小さめの骨格にギュッと筋肉をつ…

桜花賞2017 ミスエルテ 馬体 追い切り

ミスエルテ 池江厩舎 フランケル産駒 馬体 前走時の考察 不良馬場で11.6ですかー。 大きなフットワークでパワフルに動けています。状態は相当に良いです。 直線入るところで、一頭前に置いて脚を溜める調教内容。しかし全くリンクしません。 なかなか今後苦…

桜花賞2017 ジューヌエコール 馬体 追い切り

ジューヌエコール 安田厩舎クロフネ産駒母父アグネスタキオン 馬体 華奢な印象が消えしっかり成長した姿が確認できます。 やや前駆よりのパワータイプだったのが、トモが発達して蹴り返しに良い影響が出そう。 クセのない造りで、ある程度どの馬場&展開でも…

桜花賞2017 カラクレナイ 馬体 追い切り

カラクレナイ 松下厩舎 ローエングリン産駒 馬体 バランスが非常に良く程よく完成された姿です。 トモも筋肉量豊富でどちらかというと瞬発力型。ただあまり展開を選ばない強さはありそうです。 足まわりの感じからグリップがよいタイプで前走と同舞台の阪神…

桜花賞2017 ヴゼットジョリー 馬体 追い切り

ヴゼットジョリー 内山田厩舎 ローエングリン産駒 母父サンデーサイレンス 馬体 写真がある中で最も良い状態に感じるのがこの馬です。 毛艶、ハリはもちろんのこと成長してバランスが良くなってきました。 やや繋ぎ長く後躯も流れるような造りから、瞬発力戦…

桜花賞2017 アエロリット 馬体 追い切り

アエロリット 菊沢厩舎クロフネ産駒母父ネオユニヴァース 馬体 ちょっと完成度が低く、この豪華メンバーの中では劣ります。 また状態面については正直判定しにくいですね。 造りとしてはトモの筋肉量と飛節の感じから長くいい脚が使えるタイプです。 前駆が…

桜花賞2017 ゴールドケープ 馬体 追い切り

ゴールドケープ 荒川厩舎 ワークフォース産駒 母父デュランダル 馬体 スラッとしていて繋ぎも長く後躯も伸びています。 長く良い脚を使える造りで、対照的にスッとギアを上げることは苦手。 前走は最後方から脚を伸ばし続け3着。 良質な筋肉でバランスも良い…

桜花賞2017 展開・傾向・結論

桜花賞 阪神1600は外回りコース。 このコースはなんといっても瞬発力レースです。 ハイラップを刻む逃げ馬がいない限りはラスト3ハロン。 上記の図でいう6の数字のところです。 すなわち直線入ってからのレースとなる傾向にあります。 器用さや操縦性よりも…