読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜花賞2017 ソウルスターリング 馬体 追い切り

ソウルスターリング 藤沢厩舎 フランケル産駒 馬体 阪神マイル3連戦だとさすがに書くことがありません(笑) 過去記事をご覧ください。 チューリップ賞2017 ソウルスターリング 馬体評価・追い切り - よもうまの追い切りシリーズ 前走時点でかなり状態は良か…

桜花賞2017 ジューヌエコール 馬体 追い切り

ジューヌエコール 安田厩舎クロフネ産駒母父アグネスタキオン 馬体 華奢な印象が消えしっかり成長した姿が確認できます。 やや前駆よりのパワータイプだったのが、トモが発達して蹴り返しに良い影響が出そう。 クセのない造りで、ある程度どの馬場&展開でも…

桜花賞2017 カラクレナイ 馬体 追い切り

カラクレナイ 松下厩舎 ローエングリン産駒 馬体 バランスが非常に良く程よく完成された姿です。 トモも筋肉量豊富でどちらかというと瞬発力型。ただあまり展開を選ばない強さはありそうです。 足まわりの感じからグリップがよいタイプで前走と同舞台の阪神…

桜花賞2017 ヴゼットジョリー 馬体 追い切り

ヴゼットジョリー 内山田厩舎 ローエングリン産駒 母父サンデーサイレンス 馬体 写真がある中で最も良い状態に感じるのがこの馬です。 毛艶、ハリはもちろんのこと成長してバランスが良くなってきました。 やや繋ぎ長く後躯も流れるような造りから、瞬発力戦…

桜花賞2017 アドマイヤミヤビ 馬体 追い切り

アドマイヤミヤビ 友道厩舎 ハーツクライ産駒 母父クロフネ 馬体 この馬は特徴が掴みやすいですね。 基本線はキレ特化の瞬発力タイプ。 ただし、繋ぎが長く全体的にスラッとしたタイプの為にマイルとなるとズブさが出ます。 これで距離が伸びてくればそのズ…

桜花賞2017 アエロリット 馬体 追い切り

アエロリット 菊沢厩舎クロフネ産駒母父ネオユニヴァース 馬体 ちょっと完成度が低く、この豪華メンバーの中では劣ります。 また状態面については正直判定しにくいですね。 造りとしてはトモの筋肉量と飛節の感じから長くいい脚が使えるタイプです。 前駆が…

桜花賞2017 ゴールドケープ 馬体 追い切り

ゴールドケープ 荒川厩舎 ワークフォース産駒 母父デュランダル 馬体 スラッとしていて繋ぎも長く後躯も伸びています。 長く良い脚を使える造りで、対照的にスッとギアを上げることは苦手。 前走は最後方から脚を伸ばし続け3着。 良質な筋肉でバランスも良い…

桜花賞2017 展開・傾向・結論

桜花賞 阪神1600は外回りコース。 このコースはなんといっても瞬発力レースです。 ハイラップを刻む逃げ馬がいない限りはラスト3ハロン。 上記の図でいう6の数字のところです。 すなわち直線入ってからのレースとなる傾向にあります。 器用さや操縦性よりも…

大阪杯 回顧

大阪杯回顧 12.3 - 11.1 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.0 展開はマルターズアポジーの単騎逃げ。 特にどの馬が突くこともなくミドルペースに持ち込む。 マルターズアポジーが刻んだラップが上記のもので後続(特にキタサン)は更に…

大阪杯2017 展開予想〜結論

大阪杯 このコースの特徴としては、小回り下り坂スパートとなっている点でしょう。 コースの形態上ロングスパート戦になるのがセオリーですが、過去レースを見てみるとラスト2ハロン最速の瞬発力レースになることが多いようです。 各馬チェックした上での展…

大阪杯2017 ロードヴァンドール 馬体 追い切り

ロードヴァンドール 昆厩舎 ダイワメジャー産駒 母父ストームキャット 馬体 今回のレースはこの馬が鍵を握ると思っています。マルターズアポジーをどこまで突っつくか。それによってレース展開も変わってきてしまいます。 基礎スピードが速いのであまりゆっ…

大阪杯2017 ヤマカツエース 馬体 追い切り

ヤマカツエース 池添兼厩舎 キングカメハメハ産駒 母父グラスワンダー 馬体 掴めない馬だなあと個人的に思っているのがヤマカツエースです。 充実期に入ったとは言え、ここまで変わるものかと思っていたのですが、天秋→金鯱賞のタイミングで馬体重を大きく増…

大阪杯2017 ミッキーロケット 馬体 追い切り

ミッキーロケット 音無厩舎 キングカメハメハ産駒 馬体 前胸に対してトモの筋肉量が少ない。 一流馬タイプの馬体ではないですが、ある程度結果を残しています。 今年に入ってからずっと状態は良いですね。 前走は出遅れもありましたが、ちょっとこの馬の基礎…

大阪杯2017 マカヒキ 馬体 追い切り

マカヒキ 友道厩舎 ディープインパクト産駒 母父フレンチデピュティ 馬体 前走時から確実に馬体を良化させてきました。 前走は大きく馬体のバランスを崩していましたので度外視可能な一戦です。 ただ正直なところ、もう少しトモはパンプアップしてほしい。 …

大阪杯2017 ディサイファ 馬体 追い切り

ディサイファ 小島厩舎 ディープインパクト産駒 馬体 加齢の影響を全く感じさせない好馬体です。 バランス・ハリ感ともに完璧に近く、締まりもあって休み明けでも全く問題ありません。 ジリ脚の持続型の典型。 今回の適正値は高いです。 前走はややマイル的…

大阪杯2017 ステファノス 馬体 追い切り

ステファノス 藤原厩舎 ディープインパクト産駒 母父クロフネ 馬体 前走から高い状態面をキープしています。 金鯱賞は割と勝ちに行ったと思いますし、フィットする展開でしたがあまり伸びませんでした。 ちょっとこの馬としては物足りないです。 適正として…

大阪杯2017 サトノクラウン 馬体 追い切り

サトノクラウン 堀厩舎 Marju産駒 馬体 相変わらずの好馬体です。 前走の時点で相当良かったのですが、今回はさらに腹が締まって毛艶も良い。 生涯充実期に入っています。 ただし今回の舞台をロンスパ勝負になると仮定している以上、この馬は浮上しないと判…

大阪杯2017 サクラアンプルール 馬体 追い切り

サクラアンプルール 金成厩舎 キングカメハメハ産駒 母父サンデーサイレンス 馬体 さりげない良血馬。 持続特化の馬で今回の舞台も合います。 前走は横典のナイスな騎乗もありましたが、後半11秒台が続く5ハロン勝負でしっかり浮上してきており、基本的なポ…

大阪杯2017 キタサンブラック 馬体 追い切り

キタサンブラック 清水厩舎 ブラックタイド産駒 母父サクラバクシンオー 馬体 久々ですが、全体のバランスは崩れておらず走れる状態にあります。 強いて言えば若干トモのハリが昨年のピークの頃と比べると寂しい印象です。 まあ昨年は究極の仕上げだったので…

大阪杯2017 アンビシャス 馬体 追い切り

アンビシャス 音無厩舎 ディープインパクト産駒 母父エルコンドルパサー 馬体 ハリが増して大きく見せてきました。 状態面はほぼ完璧でしょう。 昨年勝ってはいますが、キタサンブラックの作った緩い流れに乗ったもの。 前目で運んで瞬発力で差し切った内容…

大阪杯2017 マルターズアポジー 馬体 追い切り

マルターズアポジー 堀井厩舎 ゴスホークケン産駒 馬体 割と二の足が使えそうな造りです。 それよりもこの馬の良さは基礎スピードの速さですね。 首が短いのですが、可動域があるので脚を伸ばしてリズム良く走ることができます。 一完歩が大きいのでそこまで…

日経賞 高松宮記念 回顧

日経賞 6.9 - 11.4 - 12.3 - 12.3 - 12.2 - 12.9 -12.5 - 12.2 - 12.0 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 12.6 事前の状態評価 5.0 ナシ 4.5 ミライヘノツバサ→2着 ツクバアズマオー 4.0 アドマイヤデウス→3着 ゴールドアクター シャケトラ→1着 3.5 ナスノセイカン フ…

高松宮記念2017 結論

結構見に来てくれている方がいていつも嬉しいです。 ありがとうございます。 高松宮記念、夜通し更新する予定でしたが寝落ちしてしまいました...(笑) ちょっと頭の中が整理しきれてないので、信頼度低め設定ですが、ブログ上の的中率と回収率に反映させた…

高松宮記念2017 セイウンコウセイ 馬体 追い切り

セイウンコウセイ 上原厩舎 アドマイヤムーン産駒 馬体 前走で◎評価した馬で、馬体はそのときから非常に良いです。 かなり高い状態をキープしています。 ただし今回の写真を見ていると、ややフワッとした感じがします。 しっかり構えていない。若干幼い雰囲…

高松宮記念2017 レッツゴードンキ 馬体 追い切り

レッツゴードンキ 梅田厩舎 キングカメハメハ産駒 母父マーベラスサンデー 馬体 かなり締まってきた雰囲気ですが、昨年の良い頃に比べるとまだまだ。 まだまだというより質の低下でしょうか。状態ピークは過ぎた印象。 もともと瞬発型なので終いにかける今の…

日経賞2017 追い切りチェック〜結論まで

日経賞 日経賞に当てる時間が限られているので追い切りだけ見てささっと書きなぐります。 アドマイヤデウス 栗東 坂路 不良 単走 53.6-38.6-24.6-12.1 栗東の坂路は時計出ますね。 この馬にしては軽さを持って走れています。 フレッシュな状態で状態は良いで…

高松宮記念2017 ソルヴェイグ 馬体 追い切り

ソルヴェイグ 鮫島厩舎 ダイワメジャー産駒 母父ジャングルポケット 馬体 全体のバランス良くてハリもかなり良い。非常に充実しており状態面ではケチのつけようがない馬体です。 皮膚感も良くて、前走叩いた効果がありましたね。 前走は個人的には全然評価し…

高松宮記念2017 レットファルクス 馬体 追い切り

レッドファルクス 尾関厩舎 スウェプトオーヴァーボード産駒 母父サンデーサイレンス 馬体 勝ったスプリンターズSのときもそうでしたけど、全体のバランスは悪いです。 それでも結果が出ているので気にすることも無いのですが、地力があるタイプでもなく人気…

高松宮記念2017 メラグラーナ 馬体・追い切り

メラグラーナ 池添学厩舎 Fastnet Rock産駒 母父 Secret Savings 馬体 スプリンターとしてはなかなか胴が長いですね。スラッとしてて筋肉質でもない。 曲飛で、走り方も後ろの蹴り返しが強いタイプで、一瞬のキレはなかなか。 胴の長さが基礎スピードを補っ…

日経賞2017 傾向

日経賞 典型的な中山レース。 向こう正面の坂をきっかけに徐々にギアが上がるロンスパ戦。 好位からスッと動ける馬を除いて持続特化型が走りやすいレースです。 ただ出走レベルの差が出やすいレースでもあるので地力のある瞬発系が好位から抜けるパターンも…

高松宮記念2017 傾向

高松宮記念 緩い坂の登りからのスタートで、登った後は4角入るまで下りが続くコース。 従って前傾ラップになる高松宮記念ですが、実際には各馬それほど苦しくなってはいません。 結果的にラスト2ハロン最速レースになるパターンが多く、勝ち馬はに瞬発力型。…

阪神大賞典、スプリングステークス 結論

阪神大賞典、スプリングステークスの◎馬は下記リンク先コメント欄にて記載しています。 競馬ランキングへ 阪神大賞典はサトノダイヤモンド以外で一頭チョイスしています。

阪神大賞典2017 トーセンバジル 馬体 追い切り

トーセンバジル 藤原厩舎 ハービンジャー産駒 母父フジキセキ yomouma.hatenablog.com 阪神大賞典 【馬体】 非常に調子が良さそうな雰囲気です。 馬体的な特徴から明らかな瞬発力型で、かつパワー質があるタイプなので阪神はとりあえず合う可能性が高いです…

阪神大賞典2017 レーヴミストラル 馬体 追い切り

レーヴミストラル 高野厩舎 キングカメハメハ産駒 yomouma.hatenablog.com 阪神大章典 【馬体】 前走は終いだけ脚を使えというような指示がありましたかね。 特に悲観すべきレースではなかったように思います。 今回はとにかく皮膚感良く状態が良さそうです…

阪神大賞典2017 タマモベストプレイ 馬体 追い切り

タマモベストプレイ 南井厩舎 フジキセキ産駒 母父ノーザンテースト yomouma.hatenablog.com 阪神大賞典 【馬体】 ある程度長距離実績はありますが、硬めの造りでステイヤー感は無い馬体です。 その為レベルが上がってくるとやや難しい印象があります。 ただ…

阪神大章典2017 シュヴァルグラン 馬体 追い切り

シュヴァルグラン 友道厩舎 ハーツクライ産駒 母父マキアヴェリアン yomouma.hatenablog.com 阪神大章典 【馬体】 一度休ませた影響で昨年のようなハリは落ちています。 ややバランスを崩している印象も受けますね。 昨年の勝ち馬でもありますし、適性はある…

阪神大賞典2017 サトノダイヤモンド 馬体 追い切り

サトノダイヤモンド 池江厩舎 ディープインパクト産駒 yomouma.hatenablog.com 阪神大章典 【馬体】 本当にバランスの良い馬体です。 さすがに緩さは見られますが、それでもポテンシャルを害するような緩さでは無いし、筋肉のハリは最低限見せています。 基…

スプリングステークス2017 モンドキャンノ 馬体 追い切り

モンドキャンノ 安田厩舎 キンシャサノキセキ産駒 母父サクラバクシンオー yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 体調が良さそうな皮膚感で、状態は相当良さそうです。 綺麗な直飛で後駆がスッと伸びる為、息の入りにくい今回の舞台はフィ…

スプリングステークス2017 プラチナヴォイス 馬体 追い切り

プラチナヴォイス 鮫島厩舎 エンパイアメーカー産駒 母父マンハッタンカフェ yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 全体的にのぺーっとした馬体でメリハリがありません。 脚元は軽い造りで決め脚はない造り。 基本的にパワーがないので、軽…

スプリングステークス2017 トリコロールブルー 馬体 追い切り

トリコロールブルー 友道厩舎 ステイゴールド産駒 yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 良い馬ですね。まだ華奢で幼い感じはありますが、トモや背中の筋肉のつき方は理想的です。 たぶん今はバネの良さで走れていますが、よりハイラップに…

スプリングステークス2017 サトノアレス 馬体 追い切り

サトノアレス 藤沢厩舎 ディープインパクト産駒 母父Danehill yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 もともと筋肉質な馬体が、さらにパワーアップした雰囲気で、偏りなくバランスの良い成長の仕方をしています。 2歳時は制御が効か…

スプリングステークス2017 アウトライアーズ 馬体 追い切り

アウトライアーズ 小島厩舎 ヴィクトワールピサ産駒 母父エイシンデピュティ yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 全体的にクセのない馬体で、前後の筋肉量のバランスも良く推進力をスムーズに生み出せる造りです。 強いて言えばクビが短…

スプリングステークス2017 ストロングレヴィル 馬体 追い切り 

ストロングレヴィル 堀厩舎 ハーツクライ産駒 母父エルコンドルパサー yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【最終追い切り】 美浦 南W 重 併走 69.4-54.4-39.3-12.6 仕掛けられてスッと反応できており1戦しか消化していない馬とは思えない順応さ…

スプリングステークス2017 オールザゴー 馬体 追い切り

オールザゴー 矢作厩舎 ステイゴールド産駒 母父フレンチデピュティ yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【最終追い切り】 栗東 坂路 良 併走 52.3-37.9-24.8-12.3 脚を大きく前に出すタイプの走りで、頭の高さはステイゴールド産駒の特徴でもある…

スプリングステーククス2017 ウインブライト 馬体 追い切り

ウインブライト 畠山厩舎 ステイゴールド産駒 母父アドマイヤコジーン yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【最終追い切り】 68.1-51.9-37.8-12.8 力強いフットワーク。 前駆の筋肉が良く動いており発達しています。 たぶん瞬発力特化のタイプなの…

スプリングステークス2017 エトルディーニュ 馬体 追い切り

エトルディーニュ 小桧山厩舎 エイシンサンディ産駒 母父オペラハウス yomouma.hatenablog.com スプリングステークス 【馬体】 前走は走法で嫌って走られたパターンでした。 馬体を見る感じだとスッと抜けるような脚を使うタイプで、前走も好位キープで抜け…

スプリングステークス2017 展開予想・傾向分析

スプリングステークス スタートしてすぐに坂を登り、そこからコーナーに進出するため序盤は速くなりにくい。 それを取り戻すかのように道中は緩むことなく淡々と進みます。 そしてそのままのペースで流れて直線での2ハロン戦という傾向です。 2ハロン戦な…

阪神大賞典2017 カレンミロティック 馬体 追い切り

カレンミロティック 平田厩舎 ハーツクライ産駒 yomouma.hatenablog.com 阪神大賞典 【馬体】 オールカマーは完全に適性を外していたので問題になりません。 今回は普通にこなせると思って大丈夫でしょう。 馬体を見る感じだとハリ感薄く迫力は抑えられてい…

阪神大賞典2017 展開予想・傾向分析

阪神大章典 展開予想 伝説のオルフェーヴルの走りがあった阪神大章典が今年もやってきました。春ですね。北海道は雪が溶けてきました。 阪神の内回りで行われる3000メートルレース。 展開としては基本的にしっかり緩むスローレース。 道中は12秒台後半から13…

金鯱賞・フィリーズレビュー 回顧

金鯱賞 事前の状態評価 5.0 ルージュバック 4.5 ステファノス 4.0 ヤマカツエース→1着 3.5 プロディガルサン ヌーヴォレコルト サトノノブレス ナスノセイカン 3.0 ルミナスウォーリア パドルウィール スズカデビュアス・ロードバンドールは追い切り映像ナ…