読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【関屋記念】追い切りチェック前半戦

 こんにちはよもうま (@yomouma) | Twitterです。

関屋記念、前半の8頭の追い切りをチェックしました。

 

 

関屋記念 2016

追い切りチェック 前半戦

 

 

 

アルマディヴァン 高橋文

美浦 坂路 良 並走

56.6-39.2-25.1-12.1

 

古馬重賞だと少し力が足りないイメージですが、追い切り自体は非常に意欲的でスピード感ある脚の運びです。

状態面は前走比でアップしています。

 

 

 

クラリティスカイ 斎藤誠

美浦 南W 良 並走

81.9-66.8-52.6-38.3-13.2

 

マイナスな転厩背景がありそうな馬ですが、追い切り自体は筋肉の張り上々で、ゆったりと動けている割にしっかりキレもあって、なかなかの雰囲気で出走できそうです。

良くも悪くも前走のダートが内面を刺激するきっかけになれば、浮上してきても全然不思議ではない馬です。

 

 

 

クリノタカラチャン 天間

美浦 南W 良 単走

66.7-51.1-37.0-12.9

追い切り以前にここに出走する意図がわかりませんが。

 

 

ケントオー 西橋

栗東 坂路 良 単走

60.4-43.3-27.0-12.5

 

しっかり仕上げて勝ちに行ったのが前走です。

前走比で見ると大きな上昇は見込めませんが、高い位置でキープできている雰囲気です。タイプ的には前走で決めたかったですが、今走も適正はありそうです。

 

 

 

サトノギャラント 藤沢

美浦 坂路 良 並走

55.9-40.7-26.4-12.7

前走が抜群の追い切りでしたが、レース運びがイマイチでした。

そこから間を空けて今回は坂路調整となると、本気度は薄い印象になります。

動き自体はまずまずです。

 

 

 

タガノエトワール 渡辺薫

栗東 CW 良 単走

81.4-65.2-51.3-37.8-12.1

馬なりですが、大きく外を回って意欲的な動き。大きく見せており、状態は良さそうですが、適正値はグッと下がるイメージです。

 

 

 

ダノンリバティ 音無

栗東 坂路 良 並走

51.0-37.2.9.24.5-12.4

休養明けの前走からしっかり造り込まれており、サマーシリーズの本気度の高さを感じた馬ですが、ここで武が乗れないのは残念ですね。

追い切りを見る感じ、引き続き良い状態をキープしているようで、かなり雰囲気が良いです。

 

 

 

ダンスアミーガ 中竹

栗東 坂路 良 単走

53.4-38.1-24.9-12.7

 

前走追い切りをあまり評価しなかったのですが、結果を見ると評価するべきタイミングだったのかもしれませんね。反省です。

今回も内容は変わらず、大きな良化は無いものの引き続きパワフルさを見せています。

頭高くパワー寄りの走法なので、スピード勝負になると適正は落ちるイメージです。 

 

 

 

☆追い切り評価☆

5.0

4.5

4.0

3.5

3.0

 

以上前半の8頭をチェックしてみました。

状態良い馬多数で、難しいレースになりそうです。

 

☆馬体チェックはコチラ☆

 【関屋記念】馬体診断 - よもうまの追い切りシリーズ

 

☆追い切りの見方をまとめました☆

すぐに身につく追い切りの見方/コース追い編 - よもうまの追い切りシリーズ