読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【札幌記念】追い切りチェック後半戦

こんにちはよもうま (@yomouma) | Twitterです。

札幌記念、追い切りチェック完了しました。

 

 

札幌記念追い切りチェック前半戦☆
【札幌記念】ヌーヴォレコルト他、出走馬の追い切りチェック前半戦 - よもうまの追い切りシリーズ

札幌記念の馬体チェックはこちら☆
【札幌記念】追い切り前の馬体チェック - よもうまの追い切りシリーズ

 

 

札幌記念 2016 追い切りチェック 後半戦

 

マイネルフロスト 高木
札幌 芝 重 併走
64.2-49.9-35.9-11.7

馬体がシャープになりましたね。
前走時も追い切りは評価しましたが、さらにグッと上昇しています。
いつものように強く追わなくても力強く動けています。
前走は脚が止まってしまいましたが、適正値は高い馬です。

 

メイショウスザンナ 高橋義
函館 W 重 単走
57.5-40.6-13.0

馬なりであまり負荷のかからない内容です。
筋肉のハリも今ひとつ。

 


モーリス 堀
函館 芝 稍重 3頭併せ
62.4-48.0-34.5-11.6

全く評価の下がらない素晴らしい追い切りです。
筋肉のハリもピーク時と変わらず上々です。
走法的にも距離延長は全く問題無く余裕のあるストライドです。

 

ヤマカツエース 池添
函館 芝 稍重 単走
60.2-47.2-35.5-12.1

馬体評価で1番の評価を与えた馬です。
さらに良化しているようで胸のハリには目を見張るものがあります。
休み明けですがシャープに見える造りでしっかり乗り込まれてきたことがわかります。
距離短縮は歓迎ですし、ここでの適正値もあります。

 

レインボーライン 浅見
札幌 芝 重 併走
69.2-54.0-39.3-12.0

まずパッと見て大きく成長させた馬体に目がいきます。
併走馬を意識し、騎手とのサインとは別に自身でギアを上げる動きから、内面的にも競走馬としての意欲がアップしているようです。
NHKを好走している馬ですが頭が高く前駆にパワーがあるタイプで洋芝はこなせる走法です。

 

レッドソロモン 庄野
函館 W 重 単走
56.0-41.7-12.8

ゴツゴツした馬体でパワー質が強いタイプです。
そのパワーが相手関係的にはトップスピードの遅れに繋がりそうです。
連勝中ということで、内面的にも充実している雰囲気で動き自体も上々。

 

レッドリヴェール 須貝
札幌 芝 重 単走
67.3-51.5-37.0-11.9

前走は追い切りでの動きが上々でした。
競馬スタイルも変わり、タイミング的にもここで・・・といった場面で復活を期待させる4着。
今回も状態は高い位置でキープ出来ています。
ただここで鞍上交代で尚且つ重賞初挑戦ともなると、うまくアプローチできるかは不安です。
なぜ今なのか、少しもったいない気持ちです。

 

ロジチャリス 国枝
函館 芝 重 併走
67.6-52.9-38.1-12.2

馬体自体は上々でハリもあって強さは感じられます。
ただ走法的には大箱適正値高めで、ノビノビ走らせた方が良さが出るタイプでしょう。
若干間も空きますし、ギアの上がりも素早いタイプではないので。

 

☆追い切り評価☆
5.0モーリス、ヌーヴォレコルト
4.5ヤマカツエース
4.0
3.5トーセンレーヴレインボーラインレッドリヴェールマイネルフロスト
3.0ダンツキャンサー、レッドソロモン

 

 

あまり5.0評価はしないようにしてるのですが、モーリス、ヌーヴォの状態はかなり良いです。

 

 

 

 

 

 

北九州記念の追い切りチェック☆

 【北九州記念】ベルカント、不安だった状態面一蹴。追い切りチェック - よもうまの追い切りシリーズ


北九州記念の馬体チェックはコチラ☆
【北九州記念】追い切り前馬体チェック - よもうまの追い切りシリーズ


☆追い切りの勉強にどうぞ!☆
すぐに身につく追い切りの見方/コース追い編 - よもうまの追い切りシリーズ