読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【新潟記念/2016】最終追い切り前の馬体チェック

f:id:yomouma:20160829125916j:plain

こんにちはよもうまです。

気づいてくれる方がいると嬉しいですが、ブログのデザインを大幅に変更しました。少しクオリティがあがったかな?

着手したのが土曜でしたので先週の競馬はやりませんでした。

今週から新しいデザインで心機一転頑張る所存でござる。

 

※最終追い切りは下記記事を参考にしてください。

yomouma.hatenablog.com

 

 

新潟記念 馬体写真チェック

 

 

マイネルミラノ 相沢

 
エプソムカップ3着、函館記念1着とここ2戦の重賞を好走しているマイネルミラノ。
人気になることが予想される逃げ馬です。
去年の2着馬。
エプソムカップ時からかなり意欲的な追い切りを消化しており、今週は状態のキープが争点となります。
写真を見る感じだと若干アバラが浮いておりトモの張りも落ち気味。少し心配。

 

クランモンタナ 音無

 
前走人気薄で小倉記念を制して挑むクランモンタナ。
去年は12着に沈んでいることもあり、適正値的には微妙な印象です。
あまり加齢を感じさせないフレッシュな馬体で、今週も引き続き状態は良さそうです。

エキストラエンド 角居

 
基本的なマイルの流れに対応できなった為、距離を伸ばして3着と結果が出たのが前走の小倉記念です。
前走は休み明けでもしっかり造り込まれているのがわかる追い切りの動きで、距離延長と馬の状態が見事にマッチしたレースでした。
今週は更に良化しているのがわかる程の、素晴らしい筋肉の張りです。有力な一頭。

アルバートドック 須貝

 
七夕賞は追いきりの状態が非常に良くそれがそのまま1着という結果に結びついた形でした。
ディープっぽさの無い重量感ある馬体で、ポテンシャルをフルに発揮するなら重い馬場だと思います。
現時点ですでに適正から外れていると感じさせる一頭。
それでも素晴らしい馬体をキープしており特にトモの張りは目を見張るものがあります。

ベルーフ 池江

 
池江陣営の非常に本気度の高い一戦だったことを考えても状態は前走の小倉記念がピーク。
適正的にもここはポテンシャルをフルに発揮できる舞台ではないです。
それでも引き続き馬体は充実しているように見えますね。馬場が重くなればおもしろいですが。

ダコール 中竹

 
前走は1番人気で4着ではありましたが、地力の強さは感じる一戦でした。
まだ加齢の影響は感じさせないスケールの大きい馬体です。
張りも良く基本的な評価は全く落ちません。

 

 札幌2歳・小倉2歳ステークス 馬体チェック

yomouma.hatenablog.com