読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セントライト記念・ローズステークス2016回顧

回顧

f:id:yomouma:20160919091140j:image

気力のあるときはレースの反省もしたいなと。

このページは日記的な感覚で半ば適当に書き綴りますのでお付き合い頂ければと思います。

 

先週のレースの反省

セントライト記念

じゃまずはセントライト記念から。

追い切り評価は以下の通りとしました。

【5.0】

【4.5】

ゼーヴィント

プロディガルサン

【4.0】

ディーマジェスティ

【3.5】

ステイパーシスト

ノーブルマーズ

アルカサル

プロフェット

【3.0】

メートルダール

 

人気どころで決まったレースではありましたが、一応上位評価で決まりました。

個人的にはプロフェットに期待していたんですけどね。

穴を開けてくれると信じてたのですが、上位は強かったです。

パドック評価はプロフェットとプロディガルサンを評価していました。

プロディガルサンはヨレなければ差し切れた内容だったかもしれませんね。残念。

ここ仕上げだったので次は割引です。

 

気になったのはディーマジェスティですね。

ちょっと走法に変化があるように感じ取れました。ステイヤーぽいダラっとした走りになっていますね。

菊を意識しての調教だと思いますが、元々は飛びの良さでポテンシャルを活かしてきたタイプだけに個人的には勿体無い感じもしますが。

 

とりあえずゼーヴィントも出てきて今年の菊は久しぶりに面白い構成になりそうです。

 

ローズステークス

【5.0】

【4.5】

レッドアヴァンセ

【4.0】

カイザーバル

アドマイヤリード

デンコウアンジュく

【3.5】

シンハライト

ジュエラー

【3.0】

バレエダンサー

 

※2着 クロコスミアは追い切り映像ありませんでした。

 

個人的な印までは回さないようにしたのですが、レッドアヴァンセ、カイザーバル、アドマイヤリードから勝ち馬が出ると思っていました。

 出ませんでしたが(笑)

 

シンハライトは予想通りの競馬でした。終いを伸ばす形も差し切れない調教レースと予想していたのですが、異なったのはしっかり差し切っちゃった点です。強いです。

 

ジュエラーについてアンカツは

まあこんな見解でしたが、ケガ明けで少しタフなレースをさせ過ぎたかなとは思います。ある程度ペースがマッチすればやれたと思います。状態は明らかに良かったですから。

ただアンカツがこう言うのならそうなのかと納得させられる所もありますが(笑)

それにしても今年のデムーロはペース読めない競馬が続きますね。リオン、ロサギガンティア、ジュエラー。

 

さすが角井厩舎だけあって権利取りを実現させたのがカイザーバル。ここ仕上げですので状態のキープが秋華賞でのポイント。

 

アドマイヤリードは最後方から伸ばす形ですがシンハライトとは脚色が違いましたね。

ここで決めきれないと秋華賞はタイプ的に厳しい。

 

レッドアヴァンセには期待していましたが伸びを欠く形でしたね。秋華賞を意識した騎乗で軽い馬場が合うタイプかも。ちょっと覚えておきたいです。

 

PV数

9/12〜9/18の期間

1,795

この1週間のPV数も記録しておこうと思います。披露する様な数字では無いですが開設から3カ月、本格的なデザイン変更から1カ月弱という期間を考えればまずまず伸びてくれているかなーという感じですね!

 

ご覧頂きありがとうございます!今週もよろしくお願いします!

 

 

今週のレース

今週はオールカマーと神戸新聞杯ですね。

オールカマーではゴールドアクター、マリアライト。

神戸新聞杯ではサトノダイヤモンド、エアスピネルの出走が予定されています。

馬体のチェックは終わっていますので後ほど記載しようと思います。

追い切りの見方について書きました

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ