読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京王杯2歳ステークス】追い切りチェック2…16

 f:id:yomouma:20161105075307j:image

京王杯2歳ステークス 追い切りチェック

 

タイセイブレーク 浜田

栗東 坂路 稍重 単走

54.1-39.7-25.8-12.5

あまり人気してませんがいい馬です。

追い切りを見る感じだと仕上がりは完了している。

馬なりのままですが、自身は走りたいという欲求で溢れています。

内枠活かしてアプローチ出来れば。騎手は柴山です。

ダノンハイパワー 菊沢

美浦 南W 稍重 単走

55.8-40.6-13.5

ダノンシャンティ産駒らしいゴリゴリの筋肉。

ステップの刻み方からは東京向きではないと判断します。

距離も1200がベストかもしれませんね。

少し制御が難しそうな一面もありますが、上手くフォローすれば弾けそうな雰囲気。

ジャーストリクトリ 清水

栗東 CW 稍重 並走

80.9-66.1-51.8-38.7-12.6

スケール感のある馬ですがその良さを活かしきれないズブさもあります。

ドウディ 佐藤

美浦 坂路 良 並走

53.6-39.3-25.1-12.2

非常にパワフルですね。頭を振って前駆も目一杯使って坂を登る。

スピードというよりもパワー質な馬です。

適正値は高くない。状態は万全です。

マテラスカイ 森

栗東 坂路 稍重 並走

51.7-38.0-24.8-12.4

ダートからの出走ですが、伸びのあるストライドで芝適正はありそう。

時計も良いですね。動き自体はまずまず。

ダイイチターミナル 高市

美浦 南W 稍重 並走

68.3-53.5-39.5-13.1

軽さのあるタイプでスピード値は高いでしょう。

そういう点からも東京は合うでしょうね。

ストライドもスマートで美しい形。キレ勝負なら展開は向く。

タイムトリップ 菊川

美浦 南W 稍重 並走

71.8-56.4-40.6-13.3

頭が垂れて惰性で走っている感じはある。

脚の使い方からは非常に推進力を感じるので内面が整えば可能性はあるでしょうが今回はちょっと難しい。

直線入ってからしばらくしてギアが上がる形でも、柔らかさは常時見せています。

適正的には直線スッと抜け出せるコースが良いでしょうか。

レーヌミノル 本田

栗東 CW 稍重 単走

84.7-68.0-53.4-39.3-12.4

単走で真面目に走れており完成度は高いですね。精神的に大人な追い切りです。

短いリズムでスパっと切れる脚があり、レース的にはベストな舞台です。

繋ぎも角度があって脚周りの柔らかさは東京向きです。

人気を背負っても勝ち切る条件は整っています。

ディバインコード 栗田

美浦 南W 稍重 並走

68.4-53.5-39.0-13.1

頭の高さが推進力を消しており騎手とのリンクも上手くいってない様子。

馬体は筋肉質で東京よりもしっかりパワーを要する馬場でこそといった感じ。

状態面は問題無いでしょうね。

スズカゼ 伊藤

美浦 坂路 良 並走

54.4-39.4-26.0-12.5

美浦の坂路は時計が出やすい状態でしょうか。

チョコチョコ走るスピード感の無いタイプで大箱適正も無い。

まだ成長過程でもう少し走りがまとまってきてから狙いたいタイプ。

コウソクストレート 中舘

美浦 南W 稍重 並走

85.5-69.0-54.2-39.6-13.1

スプリンターぽいステップ。

完成度高く非常に真面目に走れており軽い馬場では尚更その内面の強さが活きてくるでしょう。

ストライド大きく、かつ短いリズムで走り切るタイプです。

相手関係の上がった今回は好走してきた1400という距離が逆に足かせになる可能性もある。

レヴァンタライオン 矢作

栗東 坂路 稍重 並走

53.3-39.2-25.3-12.4

前走時も高く評価しましたが非常に完成度の高い馬です。

綺麗な加速ラップで追われるとキレよく伸びていく。

それでも立ち気味の繋ぎで軽い馬場はベストでは無いでしょうね。ポテンシャルでどこまでやり切れるか

モンドキャンノ 安田

栗東 CW 稍重 並走

82.4-66.5-51.9-38.2-12.0

早め先行で突き放すも次第に追いつかれて併せ馬の形。

そこからは意志を持って並走馬に差し切られないように脚を使う内面。調教的な意味合いが強い追い切りですが、馬の状態の良さは伝わります。

本質的にはスプリンターです。馬場も力がいるようなコースが良いでしょう。

その2点を克服しなければならない背景があります。

 

 追い切り評価(適正値込み)

5.0

ナシ

 

4.5

レーヌミノル

→2歳戦なのでここまでの評価。普通に走れば。

 

4.0

タイセイブレーク

ドウディ

→状態は評価するも適正値は低い。

コウソクストレート

→1200ベスト

レヴァンテライオン

→適正値低め

 

3.5

ダノンハイパワー

ダイイチターミナル

ディバインコード

→適正面でやや課題あり

モンドキャンノ

→距離&馬場克服必要

 

3.0

マテラスカイ

 

 

アルゼンチン共和国 追い切りチェック

【アルゼンチン共和国杯】追い切り・馬体チェック2016 - よもうまの追い切りシリーズ

的中率を上げたいなら本を読もう

参照データベース

追い切りの見方について書きました