読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都記念 2017 馬体状態チェック

京都記念 馬体

f:id:yomouma:20170207055939j:image

ざっくりとしたイメージですが、馬体構造的には大前提として

①京都の軽い馬場をこなせる軽い脚まわり

②瞬発力の持った後躯

ということになります。

 

マカヒキ

友道厩舎

ディープインパクト産駒

一週前追い切り

栗東 坂路 稍重

56.3-41.3-12.8

前駆を中心に大きく成長しました。

そのせいか少しバランスを崩しているような...

まだ絞れる余地もありそうですし、一戦様子見て...といきたいところですが馬券を買う側としてはそうはいかないですよね。

パワー質に特化して持ち前のバネを失わなければいいなと思っています。

また京都の瞬発戦の適正値はさほど高くない。

 

 

 

サトノクラウン

堀厩舎

Marju産駒

一週前追い切り

美浦 坂路 稍重

56.0-40.6-13.0

完成された状態です。馬体を見る限りだと文句のつけようのない素晴らしい馬体です。

まあこれだけのデキであれば内面が付いてこないというのは考えられないワケで、展開さえ向けば普通に好走するものと見ています。

大きな適正は感じないが、特に合わないイメージも持ちません。

 

 

ミッキーロケット

音無厩舎

キングカメハメハ産駒

一週前追い切り

栗東 坂路 稍重

58.8-43.0-14.3

ちょっと個人的に過小評価しておりました。

一戦叩いてシェイプアップされているような雰囲気です(若干アングルの関係かも)

全体のバランスよく、トモも非常に発達していますし体調の良さも伝わります。

前走は早めに仕掛けて終いまで併せ馬の形で最後差し返す内容でした。非常に強い競馬をしたと思います。

若干違う展開になるであろう今回の京都ですが、そのほうがより適正が上がるでしょうね。

 

 

 

 

 

ガリバルディ

藤原厩舎

ディープインパクト産駒

一週前追い切り

栗東 坂路 稍重

59.5-42.5-13.8

筋肉のハリ感は素晴らしく、しっかり整った印象です。

ちょっと一線級に混じると筋肉量で劣りますが、適正高く展開ひとつです。

 

 

 

スマートレイアー

大久保厩舎

ディープインパクト産駒

一週前追い切り

栗東 CW 稍重

85.8-70.5-56.2-42.3-13.6

東京新聞杯を使わずよりレベルの高いこちらを選択。いろいろな背景がありそうですが、馬体的にはまだ仕上がっていません。

少しボテっとしており、この状態だと京都はこなしずらいかなあ。

 

 

ヤマカツライデン

池添厩舎

シンボリクリスエス産駒

一週前追い切り

栗東 CW 不良

79.4-65.4-51.0-38.2-12.5

引き続き良いですね。成績は伴ってませんが生涯で最も充実しているタイミングではないでしょうか。

確か前走のときもパワー質で京都は合わないタイプと考察したはずですが、今回も京都ですね。週末荒れるようであれば可能性はありますが基本適正は全く無い。距離短縮か中山あたりで見直したいですねー。もったいない。

 

 

馬体を見た評価だと

サトノクラウンとヤマカツライデンはほぼ完璧の出来です。ただそこに適正が伴ってないのが残念。

総合的な評価だとミッキーロケットは良いです。

ここにポテンシャル高めのマカヒキがいるとなるとなかなか難しいレースとなりそうです。

 

共同通信杯 馬体チェック


 的中率を上げるために・・