中山記念2017 ツクバアズマオー 馬体状態・追い切り

f:id:yomouma:20170224154955j:image

ツクバアズマオー

尾形厩舎

ステイゴールド産駒

yomouma.hatenablog.com

 

yomouma.hatenablog.com

 

 

 

中山記念

【馬体】

金杯比較で見ると仕上がっていない馬体ですが、その状態でもトモのハリ・筋肉量は素晴らしく、状態の高まってないときでもこれだけの良いものを見せるのですから、基本的なポテンシャルは高い馬であるということ。

 

馬場と直線はフィットするでしょうが、長く良い脚を最後までというのは考えにくく、「止まる」可能性は高い。

仕掛けをギリギリまで抑えて3着狙い、あるいは展開自体が終いの瞬発力戦になれば出番はありそう。

 

【最終追い切り】

美浦 北C 良 単走

67.0-51.9-38.5-12.7

ダートで単走ですか。金杯時と同じ追い切りなんですね。

調べてみると短期放牧入ってるんですね。

そうなってくると仕上げの意図をもってダートを使っている。動き自体も良く充実したタイミングです。

 

 

オールカマー 3着

【最終追い切り】

美浦 南W 不良 単走
66.0-50.7-37.1-12.6
良いですね。全身を使ってフットワーク良く走れています。ステゴ産駒っぽさはあまり感じませんが函館記念を好走できている通りパワーは持ち合わせている脚周りです。
ここまで意欲的な調教過程をクリアしており内面も充実しているタイミングです。