読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山記念2017 クリールカイザー 追い切り

クリールカイザー

相沢厩舎

キングヘイロー産駒

母父サッカーボーイ

 

yomouma.hatenablog.com

 

yomouma.hatenablog.com

 

 

 

 

中山記念

【最終追い切り】

美浦 坂路 良 単走

53.0-37.8-24.6-12.1

追い切りはいつも良いんですよね。今回もすばらしい動きです。

前走は枠と、後ろからつつかれるような形のペース配分となってしまったため、ちょっと苦しい運びとなってしまいました。

今回はマイネルミラノを前にして、気楽な立場で進める分、かなり向いてくると思います。

ゆったりした造りの馬体なので距離短縮がどうかな?といった印象ですが、前半がゆったり流れやすい今回のレースには対応できるかもしれない。

なかなか結果がついてきませんが、上体は相変わらず良いのでしかkり抑えておきたい一頭。

 

AJCC 12着

【最終追い切り】

美浦 坂路 良 単走

51.7-37.2-24.3-12.1

前走アルゼンチン杯は馬体を大きく見せており状態も良さそうでしたが結果がついて来ませんでしたね。

今回はそれにやや劣るくらいのデキですが状態としては良く映ります。

中山コースで適正値も上がるタイミング。

追い切りでは単走ですがとても意欲的に走れています。

 

アルゼンチン共和国杯 7着

【馬体】

表面上の馬体のハリはとても良く、現時点でこの馬が持てる力は出し切れる状態。

造りを見てもスッと弾ける脚は持っていないでしょう。あまり柔らかさは無く、胴の長さでゆったり走りたい

それを補う先行脚質です。

その分展開には大きく左右されやすいタイプ。

 

【最終】

美浦 坂路 良 単走

53.0-37.9-24.3-12.0

終いに向けて加速する好内容。

前駆や首を大きく使ってフットワークは迫力感がありとても良い。

状態面は馬体からも感じ取れるように素晴らしいです。内面も充実しています。

 

 オールカマー 4着

【馬体】
中山2200の相性が良い馬ですが今回の馬体はあまり評価できるタイミングでは無さそうです。
前駆は筋肉隆々で良いのですがちょっとそれ以外の部分でのハリが弱く若干の疲労感があります。

 

【最終追い切り】

美浦 坂路 重

53.0-38.3-25.2-12.8

力強い脚捌き。若干頭高いものの前走時よりもしっかり良化しており状態の良さを感じることができます。

適正値高めで、中間も負荷をかけており陣営としても獲るべきレースと位置付けていることは理解できます。加齢の影響は感じないので例年のアプローチで好走できる。