読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弥生賞2017 展開予想

重賞予想

弥生賞 展開予想

f:id:yomouma:20170227102539p:image

f:id:yomouma:20170227102548p:image

 

 

坂のはじまりからスタートする中山2000です。

 

 

 

先行争いが済んだ後は、一気に息が入るレースで世代戦らしくスローに。

 

 

 

徐々に進出してラスト4ハロンあたりから11秒台に。坂を下り切った後なので、自身のギアで上がっていかなくてはならずポテンシャルが問われます。

 

 

そこからはそのままのスピードを維持して直線に入るところが最もスピードが上がって瞬発力が問われる形。

 

世代戦とは言え、後半の流れは地力が高くないとついていけない流れで、その点がその後に続くクラシックへと繋がる有力馬を排出している要因かと思われます。

 

 

身体の造りは明確で直飛の馬が活躍する舞台。

あとは中山の内回りなのでコーナー加速が見込める馬を狙い撃ちしたいところ。