読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チューリップ賞2017 ミスパンテール 馬体状態・追い切り

ミスパンテール 

昆厩舎

ダイワメジャー産駒

母父シンボリクリスエス

 

 

チューリップ賞

【馬体】

まだ馬体に緩さはありますが、筋肉のハリはまずまずで走れる状態にはありそう。

 

脚周りが硬く阪神は良さそうですが、外回りがどうかなといった印象。

 

【最終追い切り】

栗東 CW 良 単走

83.7-68.6-53.5-39.8-12.1

 

前駆で描き込むような走法。札幌はかなりフィットした中での勝利だったようです。

 

状態面はまずまずもちょっと正攻法の競馬は向いていない。