読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山牝馬ステークス2017 マジックタイム 追い切り

マジックタイム

マジックタイム

中川厩舎

ハーツクライ産駒

母父ブライアンズタイム

 

yomouma.hatenablog.com

中山牝馬ステークス

【最終追い切り】

美浦 南W 良 並走 

70.3-54.8-40.7-13.6

 

後躯がすーっと伸びてスピードの持続力があるタイプです。

全体のバランスが良く足周りは繊細な馬。  

 

中山ベストではないですが、終いの脚で実績を残している。

 

追い切りは調整的な内容です。

一瞬、自身の意思で動きを見せて並走馬に並びかけます。

 

動き自体は良いです。まだまだ上積みはできる状態ですが。

 

 

 

マイルCS 8着

【一週前】
美浦 南W 良 単走
65.8-50.6-37.0-12.7


首をうまく使ってグングン進んでいく様子は内面の意欲の表れ。


スピード値は高い造りですが、パワーも持ち合わせている牝馬で、その点でパフォーマンスを上げてくるのは東京かなというイメージです。


ただそれでも叩いた効果で状態は上げてきています。


【馬体】
前駆は文句ナシです。

トモのハリが若干弱いです。追い切りの動きは良かったので良化できる余地があります。


脚元が柔らかく長い良い脚が使える造りです。
持続勝負に持ち込むことが好走条件です。


【最終】
美浦 南W 稍重 並走
69.6-53.1-37.7,13.1


動きは文句ナシです。後駆が大きく動けており状態は素晴らしい。

 

 

関屋記念 3着

美浦 南W 良 並走
67.4-51.0-37.1-12.7

休み明けを全く苦にしないタイプの馬で、筋肉のハリが素晴らしいです。

 

その点を陣営も理解しており、ルメール配置で勝負度合も高めの設定です。

適正もあるし、非常に有力な1頭。