読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプリングステークス2017 プラチナヴォイス 馬体 追い切り

プラチナヴォイス

鮫島厩舎

エンパイアメーカー産駒

母父マンハッタンカフェ

 

 

yomouma.hatenablog.com

スプリングステークス

【馬体】

全体的にのぺーっとした馬体でメリハリがありません。

脚元は軽い造りで決め脚はない造り。

 

基本的にパワーがないので、軽さを理解して京都中心に使って来たのは正解です。

 

また決め脚もない分、前目から地味に動かしてごまかせているところがあります。

 

中山の馬場対応は困難ですが、展開だけはフィットしてくるでしょう。

 

【最終追い切り】

栗東 CW 良 単走

83.0-66.6-51.9-38.7-11.7

 

脚が長く繋ぎも柔らかい作りですね。

時計自体は優秀で持続的な脚が使えます。

 

状態も良さそうですがやはり中山だとパフォーマンスダウンするスマートさです。

 

世代戦なのでこなせる可能性もありますがちょっと軸にはしにくいタイプ。