読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スプリングステークス2017 エトルディーニュ 馬体 追い切り

エトルディーニュ スプリングステークス

エトルディーニュ

小桧山厩舎

エイシンサンディ産駒

母父オペラハウス

 

yomouma.hatenablog.com

 

 

スプリングステークス

【馬体】

 前走は走法で嫌って走られたパターンでした。

 

馬体を見る感じだとスッと抜けるような脚を使うタイプで、前走も好位キープで抜け出す内容。着順ほどの評価は与えなくていい結果だったと思います。

 

状態はキープできていますね。背中の筋肉が良く発達しています。

 

【最終追い切り】

美浦 南W 重 併走

55.8-41.1-12.8

前走と同じような内容の追い切りです。

やはりピッチ気味の走りなので、緩みにくいコースでしっかり前目につける競馬をしなくてはなりません。基礎スピードが問われる一戦となりそうです。

 

動きを見ても状態はキープできていると感じますね。 

タフな馬です。

 

共同通信杯 2着

美浦 南W 良 単走

72.2-55.8-41.1-12.8

短いピッチで走るタイプで今回の適正は感じません。

単走で大きく外を回して、その後ギアも上げている様子を見ると状態の良さは伝わってきます。