読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高松宮記念2017 レットファルクス 馬体 追い切り

レッドファルクス

尾関厩舎

スウェプトオーヴァーボード産駒

母父サンデーサイレンス

 

馬体

勝ったスプリンターズSのときもそうでしたけど、全体のバランスは悪いです。

それでも結果が出ているので気にすることも無いのですが、地力があるタイプでもなく人気程の信頼感は無い。

 

休み明けでそこまでレベルの高い陣営でもなく、外厩もミホ分場。

ちょっと仕上がりに不信感はありますよね。

 

フラットな目線で馬体を評価すると、筋肉のハリ感は良いです。

 

持続型の造りなので、デムーロとは手が合うタイプですね。

道中の緩んだ展開でポジションを上げることがとても優れた騎手で、適正外れていても補えることができるのがデムーロです。

 

一週前追い切り

美浦 南W 重 並走

82.6-67.4-52.3-38.4-12.9

 

外を回しながら並走馬を差し切る内容。

並走馬は特に持ったままで加速はない。

追われてしっかりギアを上げています。

 

最終追い切り

美浦 南W 不良 並走

67.4-51.6-38.3-12.8

 

一週前と同じような映像を見ている感じです。

動きは良いですね。

ただ、ややスマート過ぎる印象もあって内面は高くない。

やはりぶっつけ本番の懸念は残ります。