大阪杯2017 サクラアンプルール 馬体 追い切り

サクラアンプルール

金成厩舎

キングカメハメハ産駒

母父サンデーサイレンス

 

馬体

さりげない良血馬。

持続特化の馬で今回の舞台も合います。

 

前走は横典のナイスな騎乗もありましたが、後半11秒台が続く5ハロン勝負でしっかり浮上してきており、基本的なポテンシャルは高い馬です。

 

馬体のバランスも非常に整っており推進力がスムーズに伝わる造りです。

 

なにより皮膚感が今回は良いですね。

銭形が浮いて状態が良さそうです。

 

一週前追い切り

美浦 南W やや重 並走

69.3-53.7-39.1-13.2

 

馬なりですが並走馬に離されてしまいます。

若干硬さがあり、一週前の追い切りとしては不満が残ります。

 

最終追い切り

美浦 南W 稍重 並走

86.4-69.8-53.9-39.2-12.6

 

今週は一杯に追っています。

一週前を強めで当週は調整というのがセオリーですが、金成厩舎は異なるようです。

 

動き自体は良くなってきています。

時計も終いがキレてて良い。

 

下記リンク先コメント欄に状態評価を5段階評価で記載しています。


競馬ランキングへ