読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルージュバック 馬体 追い切り

f:id:yomouma:20170306093356j:image

ルージュバック

大竹厩舎

マンハッタンカフェ産駒

 

ヴィクトリアマイル

馬体

デキは高いところでキープできています。

少し華奢ですが、全身を柔らかく使うタイプなのでこれくらいの筋肉の容量で良い。

 

前走は内で抜けられずの敗戦なので全くの度外視で良いです。

脚がスラっとしているのでマイルだと少し忙しすぎるところはありますが、中緩みする可能性が高いこのレースであれば対応はできるはず。

 

戸崎としても前走のミスもあるし、絶対にここは巻き返したいタイミングでしょう。

 

最終追い切り

美浦 南W 重 並走

52.6-38.3-12.7

 

しっかり溜め→開放の追い切りができており、促してからはキレ良く並走馬を差し切ります。

硬さもなくなかなかの状態。

 

 

 

金鯱賞 8着

馬体

いいですね、この馬なりに仕上げてきています。

天秋のときと遜色ない馬体で緩さはありません。

 

この馬は直飛で長く良い脚を使うタイプ。

 

あれだけのストライドで跳ぶのであればもっとエンジンのかかりが遅くてもいいんですけどね。しっかりと瞬発力戦に対応してくるのが魅力です。

 

ただ、中京2000で今回のメンバー構成だとさすがに仕掛け遅れは致命的になります。

その点をうまくアプローチできれば。

 

最終追い切り

美浦 南W やや重 併走

50.6-36.4-12.4

 

追い切りはかなり良く見せるタイプです。

全体で大きなフットワーク。

 

併走馬を相手にしません。

この馬は休み明けがもっとも動けるタイプの馬で鮮度が大事です。

 

かなり状態は良い。

  

 

 

ジャパンカップ 9着

馬体

前走は不完全燃焼でした。


そのせいもあって馬体はキープできています。
大きなストライドで長く良い脚が使える馬です。脚回りも東京向き。

 

最終

美浦 南W 不良 並走
52.2-37.2-12.7


前走時もかなり良い動きでしたが今回も状態は良いです。


ただこのストライドだと疲労が溜まりやすいので、どうかな〜というイメージはある。

 

 

 

天皇賞秋 7着

馬体

叩いた効果を感じられる馬体で状態面に問題は無さそうです。


脚も長く距離はベスト。東京で走る理想の造りです。

 

最終

美浦 南W 良 並走
51.7-37.1-12.2


全然追われてないのに突き抜ける動きで終いの時計も素晴らしい。


しっかりとこの馬らしい跳びを見せているし万全の状態で出走できる。

 

 

毎日王冠 1着

美浦 南W 良 並走
51.7-36.9-12.4


少し離れたところから内を通って並走馬と並びます。そこから伸びる訳ですが、いつものようなキレは見せません。


しっかり追われている割には時計も過去比較で下がる。


少し頭も高く重そうな雰囲気があります。


中間2本と少なめですが、外厩で仕上げてきているのでその点については問題は無いでしょうがそれでも映像からは状態は今ひとつかなといった印象。


それでもストライド大きい走法で東京適正は高いのでこの馬なりに形は残せるでしょう。