読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【京成杯オータムハンデ】馬体・追い切りチェック2016

f:id:yomouma:20160906041239j:plain

京成杯オータムハンデ2016 馬体・追い切りチェック

アルマディヴァン 高橋文

美浦 坂路 稍重 並走

5.5.8-39.5-25.4-12.3

ちょっとキレの無い動きを見せてしまっています。内面もズブく、並走馬に寄せる形で辛うじて先着。

近走の結果から見ても物足りない。

クラリティスカイ 斎藤誠

美浦 南W 良 並走

67.9-53.1-39.2-12.6

追い切りではいつも良い動きなのですが、結果とリンクしてきません。

筋肉質な馬体でパワー向きの走方なので、純粋なスピード勝負よりも少しは中山のような重い馬場のほうがフィットする可能性はある。

NHKのイメージが強いのでスピードレースに続けて出走していた点は考慮できますが、本来であれば今回のような舞台でこそ弾けるタイプ。

シベリアンスパーブ 手塚

美浦 南W 良 並走

83.8-67.7-52.8-38.6-12.5

実績は弱いですが、馬体は素晴らしく、動きもまずまずです。

ズブさはあるのでコーナー加速はプラスに働きます。人気以上の動きはするのでは。

スマートオリオン 鹿戸

美浦 南W 良 並走

70.0-54.6-41.1-13.6

中一週ということもあり調整的な内容です。

大きな変わり身は期待出来ないでしょう。

ダイワリベラル 菊沢

美浦 南W 良 並走

53.4-39.8-13.1

休み明けですが、中間もしっかり消化し、最終も大外を回っています。

意欲的に動けており馬体も上々。素晴らしい出来です。

ロードクエスト 小島

【馬体】 3歳馬らしく、ひと夏で一気に成長してきました。このレース次第では今後のマイル路線の主役になれそうです。

割と差しの決まるレースでもあるので、適正値も低くないし本気度は高そうな雰囲気です。

 

美浦 南W 良 並走

68.8-52.5-38.3-13.1

馬体は評価したとおり、良い状態でしょう。

ある程度ここで他馬との力関係を見たいところで、やはりステップ色は薄そう。

ダノンプラチナ 国枝

【馬体】

2月以来の出走です。

太め感は無いものの筋肉量はまだまだ。

実績馬なのでまだ上に状態を持っていけるハズです。

 

美浦 南W 良 並走

68.3-53.0-39.2-12.7

差されても差し返す闘争心があり内面は悪くない。ただ、まだ頭が高く馬体もあと一歩。

58キロも負担が大きい。

ダノンリバティ 音無

【馬体】

2走前からしっかり作り込まれてきており、さすがに今回は若干状態は落ちています。

前走はパドックでも相当良く見せており、反動はありそうです。

 

栗東 坂路 稍重 並走

51.2-37.2-24.5-12.4

良いですね。前走と変わらない追い切りを消化しています。馬体は少し落ち気味ですが、その分を割り引いても走れる状態です。

2着の前走よりも適正値は高い。

トウショウドラフタ 萱野

【馬体】

横から馬体を見るとマイルは若干長いような気がします。

古馬戦線に参入するとなると距離はごまかせないかなあといったイメージ。

前走も状態は良かったし、敗因が距離だとすれば今回も難しいレースになりそう。

状態は引き続き良いので、見極めのレースになるでしょうか。

 

美浦 南W 良 並走

80.4-64.6-50.9-38.0-12.7

スッと動けるところは見せていて古馬に混ざってもキレは上位でしょう。

それでもその良さを活かすなら、より距離は短い方が良い。

状態は良いです。

ピークトラム 橋口

栗東 CW 重 並走

68.7-53.3-38.8-12.6

前々走の中京記念から状態の良さは高く設定されており、それは前走も同じです。

今回は並走で、中間も多めと少し負荷をかけてきた印象。

馬体はキープしており引き続き状態は良いですが、中山適正は微妙と、結果を残すなら前走だったイメージ。

ペイシャフェリス 高市

美浦 南W 良 単走

66.4-51.1-37.6-13.1

暗い。朝すぎて何も見えません。タイムも微妙で推せるポイントが無いです。

ダンスアミーガ 中竹

【馬体】

 2桁人気に反して2戦連続で4着に入っているダンスアミーガ。

前走は追い切りも動けていて、しっかり力で勝ち取った好走もだと言えます。

夏場に作りあげたこともあり、状態面は下降気味です。追い切り同じように動けるかどうか。

 

栗東 坂路 稍重 単走

54.1-38.9-25.4-12.7

過去比較で見ると若干落ち気味です。

身体のフットワークは大きくとれていて良いですが、キレが少し下降気味。

カフェブリリアント 堀

【馬体】

ヴィクトリアマイルは凡走でしたが、少し歯車がかみあわなかっただけで状態はかなり良かったです。

今回は牡馬も混ざり相手強化ですが地力はある。

気性面で欠点が見えたのでそこの修正が必要でしょうが、本来福永jはその辺に巧さがあるので改善できる環境ではあります。

馬体は良い状態なのでその辺がポイントになるでしょう。

 

美浦 南W 良 並走

68.4-54.0-39.4-12.9

福永Jは阪神でしたね。そりゃそうだ。

追い切りでも気の強さは見せています。状態は非常に良いのでアプローチするだけです。

ここで戸崎Jを抑えれたのはかなり強みですね。

ラングレー 矢作

栗東 坂路 稍重 並走

52.4-38.2-24.9-12.4

キレイな加速ラップで強く追われることに対しても意欲的に反応し、前走も状態は良かったですが、より上昇している雰囲気。

コーナー加速は向いていおり、ズブさを解消できる。

ワキノブレイブ 清水久

栗東 坂路 稍重 単走

56.0-39.8-25.3-12.4

間隔も短く調整的な内容です。

軽く追われても跳べる挙動があり良い雰囲気はありますが、相手関係から見るとパンチは弱いです。

追い切り評価

【5.0】

【4.5】

カフェブリリアント

クラリティスカイ

【4.0】

ダイワリベラル

ロードクエスト

【3.5】

シベリアンスパーブ

ピークトラム

【3.0】

トウショウドラフタ

ダンスアミーガ

セントウルステークスの追い切りチェック

yomouma.hatenablog.com