読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【札幌記念】追い切りチェック前半戦

こんにちはよもうま (@yomouma) | Twitterです。

札幌記念の追い切りチェック前半戦です。

 

 

スーパームーン 藤沢
札幌 芝 重 併走
70.9-56.1-40.8-12.9

先行していた馬を差す形。
休み明けの分、仕上がりにまだ余裕があります。
まずここを見てから。

 


ダービーフィズ 小島
札幌 芝 重 併走
63.8-49.9-35.9-12.2

こちらも併走馬を差す形。
身体を見る感じではまずまずの状態です。
ただ得意の競馬になるべき展開でも、ギアを上げられないところを見る感じ、何か内面的に余裕の無い状態であることが予想されます。

 


ダンツキャンサー 谷
札幌 D 不良 単走
84.6-69.1-54.7-40.6-13.4

時計は遅いですが、かなり劣悪な馬場状態なので問題ナシです。
前走の状態はキープできており、自分のリズムで走れています。
走法的には距離延長も大丈夫なタイプ。
前走は最内を最大限に活かした競馬で、前の2頭とはしっかり差をつけられる形となりました。
それでいて同舞台&相手強化となると今の高状態以上の馬体にレベルアップしたいところですがそこまででは無いです。

 


トーセンレーヴ 池江
札幌 芝 重 単走
69.3-54.2-40.1-12.9

少し天気を気にしている素振りがありますが、馬体自体は叩いた影響を感じさせるハリで仕上がった印象です。
叩いてから良くなるタイプで、ここでハマる可能性はあります。鞍上も継続騎乗ですし、池江×ホワイトは割と本気度の高い組み合わせです。

 


ヌーヴォレコルト 斎藤
札幌 芝 重 併走
68.0-52.8-37.9-11.9

自身で併走馬をロックオンしてグッとギアを上げる挙動が感じ取れます。
闘争心はかなり高いタイプで、心身リフレッシュされた休み明けが最もポテンシャルをフルに発揮できるタイミングなのかもしれませn。
馬体も研ぎ澄まされている印象で、とても間を空けたとは思えない動きです。

 


ネオリアリズム 堀
函館 芝 稍重 3頭併
62.2-47.8-34.4-11.7

モーリスを中に置いて3頭併せの最内を走ります。
馬体は評価できる状態にあると思いますが、追い切り自体がモーリスの併せ馬としてのポジションで、大きく差をつけられたことは内面的にはマイナスでしょう。
斤量も2キロ上がるタイミングですし、消化不良感は否めないです。

 

ハギノハイブリッド 松田国
函館 W 重 併走
68.9-53.6-39.0-12.4

割と強く追われていますが、併走馬に差しきられる内容です。
馬体も緩さがあり、まだまだ良化途上です。

 


ヒットザターゲット 加藤敬
函館 W 重 単走
68.6-53.4-39.9-13.3

まだ少しフットワークに重さがあります。
休み明けでも、本来はもっと力強く駆けることのできるタイプで物足りないです。

 

 

 

 ☆札幌記念追い切りチェック後半戦☆

 【札幌記念】有力馬モーリスの状態とその他7頭の追い切りチェック後半戦 - よもうまの追い切りシリーズ

 

 ☆札幌記念の馬体チェックはこちら☆
【札幌記念】追い切り前の馬体チェック - よもうまの追い切りシリーズ

 

北九州記念の馬体チェックはコチラ☆
【北九州記念】追い切り前馬体チェック - よもうまの追い切りシリーズ


☆追い切りの勉強にどうぞ!☆
すぐに身につく追い切りの見方/コース追い編 - よもうまの追い切りシリーズ